オオスズ技研株式会社   本社・工場  電話053-428-1313 FAX053-428-1311     サイトマップ
ホーム > 社内主要設備 > 溶射装置モニタリングシステム
溶射装置モニタリングシステム

当社では溶射装置のモニタリングシステムを導入し、プロセスの安定性・生産性・皮膜の再現性に努めています。
実際のオペレート中の粒子飛行速度および粒子温度をリアルタイムで監視できるシステムです。 

monitoringsystem2monitoringsystem1

特長
 ◆溶射粒子速度、粒子温度などを常時モニタリング監視
 ◆溶射プルームパラメーターと皮膜仕様の関連付け
 ◆製造プロセスにおけるモニタリング管理
 ◆溶射システム機器の診断に効果的
 ◆新規の溶射パラメーター開発のための時間削減
 ◆不良品、スクラップ発生率の削減
 ◆消耗パーツ管理の向上
 ◆モニタリング情報の記憶
 ◆汎用ASCII形式によるデータ記録(プロセス後の分析用)
 ◆全ての測定パラメータにおいて許容値の設定が可能
 ◆溶射条件最適化の短縮及び生産時の条件管理を行っています。

当社では、他に
 ●溶射密着力試験
 ●溶射皮膜硬度測定
(マイクロビッカーズ・ロックウェル)
 ●溶射組織解析
 ●加熱ヒート試験機
 他、各種検査測定器具による管理を
行っています。

 

 
上へ
社内主要設備へ戻る
メール